安全支援業務

安全コンサルティング業

貴社の作業場にお邪魔し、お客様と一緒にリスクアセスメント、危険源の
発見、特定。機械安全の視点より機械と設備の本質的な安全方策を検討します。

 機械・設備の安全化を図るには、機械にある危険源を小さくするとが
  安全化の第一歩です。インタロック、安全カバー、安全装置の検討や
  作業工程(プロセス)の変更などで安全化を検討します。
 機械安全の視点より
  機械安全の考え方を発展させた厚労省の指針「包括的な安全指針」に基づき
  使用上のリスクアセスメントを行い、「防護による安全(安全装置)」、
  「 使用上の情報」の順序で安全方策を行います。安

 
安全コンサルティング内容
 
■現場での作業確認と危険源の発掘、確認
■安全方策、改善点のアドバイス
■事業所内での講習会の実施
 
など貴社のご要望に合わせたプログラムで
より安全な作業環境を構築します。
労働安全コンサルタント、弊社スタッフがお伺いします。